ドラクエ ウォーク マホトーン。 新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】

【ドラクエウォーク】8章10話「ワイトキング」攻略!弱点と耐性・攻撃パターン

マホトーン ドラクエ ウォーク

👎 状態変化の耐性• この方法であればワイトキングの厄介な呪文を封じることが出来るのでかなり楽になるのですが、この方法には問題があるんです。 それよりレンジャーで影縛りした方がよっぽど早いし楽だと思います。 効率系• ヘルバトラー以来の再会となり、個人的にも嬉しく思います。

15

『DQウォーク』りゅうおうに挑戦。マホトーン対策に“いやしのかぜ”が有効【電撃DQW日記#77】

マホトーン ドラクエ ウォーク

😒 イオも属性アップを積んでいればそれなりに通るし、武器がない、ということはないかと思います。 属性の耐性• 属性別• 【ギラ属性おすすめ武器】 ・インフェルノワンド ・バロックエッジ ・プラチナウィング 【メラ属性おすすめ武器】 ・炎獅子のツメ ・スーパーノヴァ ・ボルケーノウィップ ・書聖のつえ(メラゾーマ) ・マジカルブースター(メラゾーマ) ・天空の剣 ・ほのおのつるぎ ・デスピサロの牙 また、世界樹のつるぎの灼熱なぎはらいは火力は低めですが、相手の攻撃呪文の威力を下げる効果がついています。 笑 で、試しに魔法戦士を魔法型にして、攻撃魔力740でマホトーンを使ってみたのですが、体感として特に成功率が上がったとは感じませんでした。

13

【ドラクエウォーク】8章10話「ワイトキング」攻略!弱点と耐性・攻撃パターン

マホトーン ドラクエ ウォーク

💋 賢者、パラディンは回復役として編成しましたが、マホトーンを入れる場合はパラディンはアタッカーとして編成し、賢者1人で回復させても大丈夫でした。 とりあえず初見はいつものデインパでクリアしたのですが、黒い騎士がドルマ属性の攻撃をしてくれるので、それをサポートしようとバスターウィップ魔法戦士を使ってみることにしました! マイレージ6000Pで交換できるバスターウィップですが、凸できないのが残念ですよね。 システム情報• 回復役が2人居ると安心です。

17

【ドラクエウォーク】マホトーン&やいばくだきでキラーアーマ安定攻略!9章6話「招かれざる客」

マホトーン ドラクエ ウォーク

☺ ちなみに、一応数回検証してみたところ、メガモンスターのりゅうおうにはラリホーは効きませんでした。

2

新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】

マホトーン ドラクエ ウォーク

✆ マホトーンが使用できるキャラを2キャラ程用意しておくとそれぞれの役割の隙間にマホトーンを使用できるので安定します。 そしてアンクルホーン戦において最も有効だと思うのが、マホトーンによる呪文封じです。 パラディンで「スカラ」や余裕があるターンは「ビッグシールド」を使用して被ダメージを軽減させましょう。

【ドラクエウォーク】マホトーンとフバーハであくまのきしのほこら攻略

マホトーン ドラクエ ウォーク

😔 そこで 呪文を跳ね返すべくミラーシールドを張ってみました。

14

【ドラクエウォーク】マホトーンとフバーハであくまのきしのほこら攻略

マホトーン ドラクエ ウォーク

🌏 ゾーマは迷ったけどヒャド耐性があるので採用しました。 回復役は必ず「まもりのたて」を維持し転び状態になるのを防ぎましょう。